太陽光発電・蓄電池キャンペーン

太陽光発電・蓄電池 キャンペーン

太陽光発電・蓄電池キャンペーン

春のキャンペーン第2弾は、まだまだおトクな「太陽光発電システム」と、太陽光発電をより柔軟に活用し経済効果を高める「太陽光発電用蓄電池」。日照時間の多い静岡県では大いに家計を助けてくれる他、蓄電池を使えば災害用電源としても利用可能。昨年10月1日に最接近した台風24号による停電で長期にわたって不便な思いをした方もいらっしゃると思いますが、そんな状況でも最低限のエネルギーを確保することが可能です。 こちらも期間中に限り、対象製品をご成約いただいた方に、えんてつポイント最大3万ポイントをプレゼント。ぜひご検討ください!
太陽光発電システム
Qセルズ製
長州産業または
Qセルズ太陽光発電システム
浜松市は日照時間が全国
トップクラス! まだまだ
太陽光発電の普及が進んでいます。
Qセルズ製

太陽光発電をまだ導入されていない方へ

2019年度に太陽光発電を設置する方は、10年間は固定価格で売電が可能です。 
8年前に比べモジュールの性能がアップ!
売電単価が下がっても売電収入は8年前と同じくらい見込めます!

同じサイズの屋根に 同じ枚数(20枚)の太陽電池モジュールを設置する場合
年度 固定
買取価格
モジュール
構成
システム
容量
年間
発電量
年間
売電量
年間
売電金額
2011年度
H.23年
42円 CS-215B1
(20枚)
4.30kW 4,690kWh 2,770kWh 116,340円
2019年度
H.31年
24円 CS-274B1
(20枚)
5.48kW 6,532kWh 4,612kWh 110,688円
※長州産業調べ
さらに、システム価格は8年前よりも平均約38%安くなっています。
導入コストが安い分、投資回収も早まります!
※投資回収のシミュレーションは個別にご提案いたします。
※年間自家消費量は各年度とも1,920kWhにて計算。
太陽光発電用蓄電池
長州産業製
長州産業または
Qセルズ太陽光発電用蓄電池
つくった電気は貯める時代に!
停電や災害対策
電気代の値上がり対策にも。
長州産業製

太陽光発電を導入済みの方へ

どうする?2019年問題。

2009年に余剰電力買取制度の適用を受けた方は、10年間の固定価格での買取が終了します。2019年以降も太陽光発電の家計への効果を高めるための方法として、蓄電池システムの導入をおススメします!

経済モードの場合(イメージ)

外壁塗装と同時施工で、もっとおトクに!

太陽光発電のシミュレーションも好評です!

予約フォーム

浜松住宅プラザ

営業時間:9:00~18:00 定休日:毎週水曜日

0120-215-150

太陽光・蓄電池・給湯器リフォーム事例

category_no=7,display_count=4