袋井市 I様の声

20170616お客様.jpg 20170616完成後03.jpg


「可睡の杜」の建売分譲住宅を購入し、はや10
年。遠鉄ホームさんから10年保証延長工事の案内をいただき、点検と外壁・屋根のリフォームをお願いすることにしました。

10年経つとはいうものの、外壁の色落ちや化粧板の劣化が気になる程度で、あとは特に不具合を感じることなく暮らしてきました。10年保証の点検で床下から外回りまで細かくチェックしてもらいましたが、予想通り特に傷んでいるところはなく、外回りのリフォームと床下の防蟻処理以外は必要ないとのことで、ひと安心しました。


私たち家族はこの家の外観が購入当初からとても気に入っていたので、外壁の色合いは元のままにしました。ただし、外壁の素材はこれまでとは異なる「フッ素樹脂」のものを選びました。「フッ素樹脂」の外壁は耐久性に優れ、汚れも付きにくいそうなので、これまでのものよりも長持ちするのではないかと期待しています。

20170616工事前01.jpg 20170616工事前02.jpg
施工前の写真


工事期間は約1ヶ月かかりましたが、ちょうど冬場だったので窓を開ける必要も無く、特に不便を感じないで済みました。
遠鉄ホームさんは営業マンも工事担当者もみんな対応が丁寧で、工事の際にわからないことがあって質問をすると、現場監督さんがわかりやすく説明してくれました。


また、外壁の化粧板の部分は以前交換したことがあったので今回は手を加えないことにしたのですが、現場監督さんの気遣いで、多少補修しておいたほうがよい箇所はコーキングを施してくれました。化粧板に限らず、もともと凹凸の多い建物なので外壁工事も屋根工事も大変だったと思いますが、隅々まで丁寧にやっていただけました。

20170616工事中01.jpg 20170616工事中02.jpg
施工中の状況

20170616工事中03.jpg 20170616工事中04.jpg
施工中の状況 屋根材の細かい傷は塗装前に補修をします。


近所のお宅もちょうど築10
年前後にあたる家が多く、わが家は工事をするのが割と遅い方でした。「可睡の杜」では統一感のある街並みを維持するために、建物や外構、そして植栽にも約束ごとが設けられています。
我が家の周辺の街区は入居当時から特に植栽がよく手入れされていましたが、
10年を経て木々が成長し、いっそう緑豊かな街並みになりました。
さらに、
10年保証延長工事によって各邸の外観も新築当時のように新しくなり、いっそう美しく味わいのある街へと進化している感じがします。

20170616完成後04.jpg 20170616完成後06.jpg
施工後の写真
20170616完成後02.jpg 20170616完成後01.jpg
施工後の写真


外観も一新し、点検もしてもらって、これからまた10
年、安心して暮らすことができます。
我が家にはキャンピングカーがあり、子どもたちが小さい頃はよく家族でキャンプに出かけたものです。
今でも妻や娘たちと時々スキーやヒルクライムに出かけることがありますが、これからも休日にはアウトドアや庭の手入れをしながら、この家をベースに自分らしい暮らしを楽しんでいきたいと思っています。

20170616完成後08.jpg 20170616完成後07.jpg

20170616完成後10.jpg 20170616完成後09.jpg

リノベーション 浜松市 あの遠州鉄道グループの安心リフォーム