オリジナルバイクガレージ工事|浜松市 H様邸夢のオリジナルバイクガレージ!

エクステリア

もっと見る

  • エクステリア

リフォームのきっかけ

今まで、愛車のバイクを置くスペースは、テラス屋根の下。結局、雨風が降り込み、濡れてしまっていました。
「愛車をいつまでも大切に。そして、趣味を楽しむ自分だけの空間」を持つのが夢でした。
折角であれば、どこにでもある既製品のものではなく、愛車を置くガレージも、自分のこだわりを入れたいと思っていました。
そこで、オリジナルで製作できるおしゃれなガレージが造れると知り、遠鉄のリフォームさんへ相談しました。

ご提案内容

愛車のバイクをしっかり保管でき、趣味を楽しめる「おしゃれなカフェのような空間」が欲しいとのご相談をいただき、弊社のオリジナル製作物置「Eスタイル物置」を応用したガレージを提案させていただきました。

基本フォルム+好きな位置に窓やシャッター、外壁サイディング、屋根材を選んでいただき、こだわりのガレージへの実現をお手伝いをさせていただきました。
3Dイメージ図にてご提案しながらお打合せをさせていただき、H様から「希望通りです」と喜びの一言をいただきました!

輸入木材の集成材が希少となっている中、今回は「日本三大人工美林」でもある、我が地元の天竜檜柱を採用。
ガレージ内部は、木 本来の姿を現し、より一層こだわりと落ち着く空間を演出。
木が見える状態は、趣味を楽しむ上で、H様の好きな所に棚やフックを簡単に取り付けることができ、将来的にカスタマイズができるようになっています。

ガレージ正面の扉は、住宅で使われる玄関扉を。上部は、すっきりしたノンアーム式の庇(ひさし)を。
ガレージ奥にはシャッターを取り付け、開口を大きくとり、外の駐輪場への繋がりを確保。

これから、よりH様だけのオリジナル空間ができあがっていくと思います。いつか、愛車と趣味にあふれたオリジナルガレージを見せていただきたいです。
 
施工内容 バイクガレージ設置工事
工事期間 約1ヶ月
使用商材 ・文化シャッター エスプリ
・YKK AP ヴェナート アイスブルーノーチェ色
築年数 約-年
工事費用 約300万円
「アイスブルーノーチェ色」のオシャレな扉のガレージができました!

こちらの空いているスペースへガレージを設置します。

施工後


扉観音開きドア ドアガードがあるので重さ調整もできます。

内部には、コンセントも設置しました。

上部は吹き抜けになっています。

既存の駐輪場との連結開口 シャッターです。

シャッター内側

シャッター内側 開口
コンクリートスロープでも繋げ既存駐輪場も活用できます。

バイクを収納し、小物を壁に飾りました。

少しずつお客様色にカスタムされていきます。

関連リンク

エクステリア

もっと見る